INTRODUCTION導入事例

駒井司法書士事務所 駒井幹也様

石川県

司法くんは使い慣れていたことと価格で選びました

司法書士になられて何年ですか?

司法書士の登録をしてからは5年になります。司法書士の資格は約10年前に取りました。

 

独立開業されたきっかけは?

元々、将来的な独立開業を考えて資格を取りました。約4年半の間、2つの司法書士事務所での修行を経て、自信をつけてから独立しました。

 

そもそも司法書士はなぜ目指されたのですか?

実は大学時代に新聞社の奨学金を受けていて、新聞配達をしていました。朝も早くて、大学に行って帰ってきたらまた夕刊の配達。学生ながら社会人としても働いていたそのときに将来は資格を取ったら食いっぱぐれもないだろうと思って、選んだのが司法書士でした。

 

地元に戻られてからの試験合格、勤務、そして開業ですね。

はい。学生時代は東京でしたが、地元に戻ってきました。ここかほく市は繊維業やぶどうの栽培が盛んな市で、ことぶどうについては全国ニュースで高額入札が毎年報道されるルビーロマンという品種が市の特産品です。金沢から近いこともあり、市の人口は少しずつ増えています。案件としてはやはり最近は後見が多いですね。

 

もし差支えなければ、開業時に苦労したことをお教えください。

多くの人が経験することだと思いますが、開業したての頃は仕事がありませんでした。この先、本当にやっていけるか不安でしたが、周りの人たちの支えがあり、徐々に仕事も増え、最近、ようやくやっていける自信がついてきたところです。

私は消防団にも商工会にも入っていて、積極的に地域の活動には参加しています。司法書士が何をやっているかはあまり知られていないので、そういう場に顔を出して、紹介していただいて、また紹介を重ねてというふうに案件が少しずつ増えていきました。

 

司法書士の同期の方たちと仲がいいと伺いました。

私がひとりでやっているということもあり、分からないことがあったら相談にのってもらったり、飲みにいったりしています。また、自分の結婚式にも参列してもらいましたし、自分も呼んでもらいました。

 

何故、業務システムを導入しようと思われたのですか?

業務システムを利用して仕事をすることに慣れきっていたため、当然のように導入しました。修行していた司法書士事務所が司法くんを使用しており、使い慣れていたのでそのままの流れで導入しました。導入にあたり、一応他社製品の資料も取り寄せましたが、価格が安かったことも理由の一つです。

 

『司法くん』を使っていて、これは便利だと思う機能は?

登記情報の読み取り機能です。

 

『司法くん』を選んで良かったと思うことがありますか?

困ったことがあって電話するとピクオスの職員の方がすぐ助けてくれることです。

 

これから開業される方にメッセージがあればお願いします。

司法書士の仕事は大変やりがいのある仕事です。開業からしばらくは苦労すると思いますが、真面目に仕事に取り組んでいけばお客さんがお客さんを呼んでくれるようになりますから、あまり心配しないでください。

 

駒井先生ありがとうございました。

学生の時の体験がまさに人生の転機、司法書士へ舵を切ったきっかけだったことを伺い、二十歳前後で将来を決められた先生のお話しがずっと印象に残っています。

北陸新幹線の開通でますます便利になった古都金沢にも近く、そして氷見などおいしいお魚が取れる町も近い。自分の生まれ故郷で開業し、まさに仕事を開拓していった先生に勇気や開業の後押しをもらえる方もいらっしゃるかもしれません。

「司法書士はやりがいのある仕事」と頼もしい駒井先生。

これかも司法くんをどうぞよろしくお願いいたします。

 

最新の事例

資料請求・体験デモのご依頼はお気軽に!

カタログ請求
無料デモ/コンサル