INTRODUCTION導入事例

戸上浩二 司法書士事務所 戸上 浩二様

和歌山県

“司法書士”は地元の強みが生きる仕事です。

 

 

開業してどれくらいですか?

6年です。

 

和歌山県御坊市は地元ですか?

はい。大学は関西でしたが、地元に戻って開業しました。

 

司法書士を目指された理由をお教えください。

大学も法学部でもともと法律を扱う仕事がしたかったからです。卒業後も司法書士事務所に勤務しながら試験勉強をしました。

 

開業はもともとお考えでしたか?

合格後に勤めた司法書士事務所で、これは開業したほうがいいなと思いました。なぜなら地元の強み、地縁などがとても活きる仕事だと思ったからです。その事務所は同じ県内でしたが地元ではなかったので、実家に戻りました。

 

実際地元に開業してみていかがですか?

みんな僕のことを知っているし、顔なじみ。一年目は赤だったのですが、やはり地縁が生きてきたので案件も増えていきました。

だからというか、やはり付き合いは大事ですよ。地元の会合には顔を出しますし、ボランティア団体にも所属して活動しています。

 

開業場所はどんなところですか?

銀行、市役所、その他にも官公庁が密集していて便利な場所です。

 

システムの導入は開業と同時ですか?

いいえ、最近です。それまでは法務省のシステムを利用していました。

 

なぜシステムを導入されたんですか?

たまたまチラシで魅力的なキャンペーンを見たからです。勤務時代に他社のシステムに触れたことはありますが、今回の導入時に他社のシステムは検討していません。

 

実際システムを導入されてみていかがですか?

事件管理ができる、申請書や委任状の反映など便利になったことで業務がスムーズになりました。

最新の事例

資料請求・体験デモのご依頼はお気軽に!

カタログ請求
無料デモ/コンサル