INFORMATION司法書士のための業界コラム

2018.08.08

オンライン申請の漢字検索について

不動産及び商業・法人登記などをオンライン申請する場合、司法くんや法務省の申請用総合ソフトを利用します。
当事者の名前や住所などにいわゆる「外字」が含まれている場合は、「漢字検索」を行い、該当の外字を探すことになりますが、「探している文字がみつからない」「どうやって探せばいいの?」などの質問をいただくことがあります。

今回はその一例をご紹介します。

①ローマ数字
マンション名などにⅠやⅡなどのローマ数字が含まれていることがあります。
これらの文字もオンライン申請では外字の取り扱いになります。
読み方に、「ろーますうじ」と入力すると、検索結果に表示されます。

②○の中に数字があるもの
①や②のような文字です。
これらの文字もオンライン申請では外字の取り扱いになります。
読み方に、「まるつきすうじ」と入力すると、検索結果に表示されます。

③変体仮名
読み方に「へんたいがな」と入力すると、検索結果に表示されます。
該当の変体仮名の読み方がわかる場合は、読み方も入力してAND検索するとスムーズに見つけることができます。

④~(波ダッシュ)
住所に使われていることもあるようです。
読み方に「きじゅつきごう」と入力すると、検索結果に表示されます。

⑤ ’(アポストロフィー) や ~(チルド)
読み方に「とくしゅもじ」と入力すると、検索結果に表示されます。

⑥㎡ や ㎏
読み方に「たんいきごう」と入力すると、検索結果に表示されます。

⑦その他、特殊記号(様々な記号)
読み方に「とくしゅもじ」と入力すると、検索結果にいろいろな記号などが表示されます。
最近、数件お問い合わせをいただいたのですが、新株予約権のブラック–ショールズモデルの計算式に使われる記号なども、この検索結果から見つけることができます。

 

また、このような特殊な記号ではなく漢字の場合、「読み方も画数も正しいのに見つからない」なんてことありませんか?

そんな場合は、以下の方法を試すことをおすすめします。
・読み方を複数入力し”OR”検索をしてみましょう
・画数を指定している場合は、「プラスマイナス1」にチェックをいれて検索をしてみましょう

司法くんでは、いちど漢字検索した外字については、前回の利用履歴を記憶する機能がありますので、2回目以降は漢字検索すること無く外字候補が自動選択されます。

その他にも便利な機能が満載の司法くんオンライン申請システムを、是非ご利用ください。

この記事に関連する業界コラム

関連記事はありません。

資料請求・体験デモのご依頼はお気軽に!

カタログ請求
無料デモ/コンサル