INFORMATIONお知らせ

2020.04.22

司法書士の兼業はできる?法律的・物理的観点から解説

事務所を経営している司法書士の中には兼業によって仕事の幅を広げたいと考える方もいらっしゃるでしょう。また、これから司法書士として独立しようと考えている方の中には、会社員と司法書士を両立できないだろうか」など考える方もいらっしゃるかもしれません。今回は、司法書士の兼業について、法律的・物理的な観点から解説します。 

→ つづきはこちら

資料請求・体験デモのご依頼はお気軽に!

カタログ請求
無料デモ/コンサル