ホーム > 導入事例 > ピクオスの社員さん自身が営業をしているので、専門的なことでも受け答えしてもらえます。

ピクオスの社員さん自身が営業をしているので、専門的なことでも受け答えしてもらえます。

竹内事務所 竹内 健一様

司法書士歴
18年 ※掲載日時点
地域
愛知県
選んだ理由
便利で分かりやすく、操作性が良さそうだったから
おすすめ機能
登記情報の取り込み
掲載日
2019.4.2

司法書士になられて何年ですか?

平成13年4月に開業したので、丸18年になります。

あっという間に18年が経ってしまった感じです。

独立開業されたきっかけは?

司法書士試験合格後は、1年弱、補助者として勤務しました。当時は、1から2年ほど補助者勤務を経験したら、開業をする人が大半でした。私は勤務経験は浅かったですが、少しでも早く開業しようと、周囲の勢いに乗ったような形で開業しました。

それまではどのようなお仕事をされていたのですか?

サラリーマン3年、魚屋3年です。

魚屋ですか⁉

実家が魚屋だったので。この辺りは、三河湾があるので良い魚が採れるんです。毎朝市場に仕入れに行って、魚を売ってました。会社勤めするよりも、自分で起業したいと考え、一念発起して司法書士を目指しました。

開業場所はずっと同じところですか?

はい。今の場所は、子どもの頃から住んでいます。案件も地縁や知り合いの紹介から増えていきました。開業当初は、司法書士の看板を見て、「何をやっている仕事か?」と尋ねられることが多かったです。すぐには、仕事内容を分かってもらいづらかったのですが、繰り返し説明をしていくうちに、依頼して頂けるようになってきました。

今事務員は何人いらっしゃるのですか?

司法書士の妻と、補助者が一人います。妻は、子どもが小学生になった時に事務所を手伝いながら勉強を始め、試験に合格しました。私から見て、親身にお客様の相談にのっていると感じます。私にとっても、本当に心強い存在です。

何故、業務システムを導入しようと思われたのですか?

書類作成時間の縮小ができること、また、書類作成時のミスが無くなることで、補正を無くせると考えたからです。

数あるソフトから『司法くん』を導入した理由を教えてください。

先輩や同期が色々なソフトを使用していました。皆さんのソフトを使った感想を聞いた中で、便利で分かりやすく、操作性が良さそうだなと感じたからです。

また、司法くんを使用している方々が、司法書士業界で活躍していると感じたからです。

『司法くん』を使っていて、これは便利だと思う機能は?

今はどのソフトも導入していると思いますが、「司法くん」導入当初、オンラインで取り込んだ登記情報を書類作成にそのまま取り込んで使用出来るところが、ミスもなくなり、とても便利だと感じました。

『司法くん』を選んで良かったと思うことがありますか?

業界の動向、地域別の傾向など、参考になることを担当営業の方とお話しできることです。また、ピクオスの社員さん自身が営業をしているので、専門的なことでも受け答えしてもらえることです。

もし差支えなければ、開業時に苦労したことをお教えください。

一回目は、開業のご挨拶という理由で営業に行けますが、2回目以降、営業に行く口実を見いだせなかったことです。

これから開業される方にメッセージがあればお願いします。

試験合格が、スタートラインです。

『司法くん』全般について、何かあればお聞かせ下さい。

営業の方の司法書士業界の知識や、トラブルがあったときのサポートセンターの対応は素晴らしいと感じます。

これからもより良いソフト改善や有意義な情報をお願いします。

デモンストレーションを
依頼してみる

まずはお気軽に無料デモンストレーションをご依頼ください。
料金プランや導入についての無料コンサルティングを行っています。

他の事例をもっと見る

心強いサポートはもちろん、何といってもコストパフォーマンスに尽きると思います。
ながおか東司法書士事務所
佐藤 太洋様
不具合や不明な点があった時等に、遠隔操作により対応していただけること。勤務経験がないからこそ、本当に助かってます。
司法書士 長木事務所
長木 秀嘉 様
ずっと司法書士を続けていくなら、コストを考えたほうが良いです。 
福田宏之司法書士事務所
福田 宏之様
司法くんのいいところは、サポートの人が優しいしレスポンスが早いところです。
いちか綜合司法書士事務所
原 一花様
司法くんが、分かりやすさ、機能、価格のバランスが一番良かったからですね。
司法書士事務所ワン・プラス・ワン
小林 彰様
使い方がシンプルで、未経験の事務員さんでもすぐに操作を覚えられます。
司法書士法人あやめ池事務所
牧野 和弘様

司法くんについて、さらに詳しく知りたい方

司法くんの詳しい製品情報や機能は「製品カタログ」からご覧になれます。
初めての方は、まずはこちらをダウンロードしてご検討ください。

Document download 資料ダウンロード

お問い合わせ

司法くん導入の
ご検討・ご相談はこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください。