ホーム > 導入事例 > 値段が他社のソフトに比べ安かったのはもちろん、シンプルで使いやすいからです。

値段が他社のソフトに比べ安かったのはもちろん、シンプルで使いやすいからです。

都賀司法書士行政書士事務所 菅野利行様

司法書士歴
8か月 ※掲載日時点
地域
千葉県
選んだ理由
値段と使いやすさ
おすすめ機能
登記情報の一括印刷
掲載日
2020.11.13

司法書士になられて何年ですか?

実際に登録してからは0年8ヶ月です。

独立開業されたきっかけは?

以前の事務所を体調を崩して退職し、この際思い切って独立してしまおうと思ったことです。正直勤務の立場から逃げての独立です。既に2箇所目でしたので、次の事務所に転職するということはあまり考えられませんでした。

何故、業務システムを導入しようと思われたのですか?

システムに慣れれば一瞬で必要書類や申請書が出来上がるからです。時間の短縮という意味でなくてはならないと感じています。

数あるソフトから『司法くん』を導入した理由を教えてください。

値段が他社のソフトに比べ安かったのはもちろん、シンプルで使いやすいからです。

『司法くん』を使っていて、これは便利だと思う機能は?

登記情報の一括印刷です。まとめて取得してまとめて印刷できるのは地味ですが便利です。
不動産登記で法人が当事者になる際に会社法人等番号を入れるかどうか自動で聞いてくれるのもありがたいです。1人で作成するとどうしても漏れが出てきますが、システムでエクスキューズしてもらえるとありがたいです。

『司法くん』を選んで良かったと思うことがありますか?

サポートが非常に早いことです。あまり急いでいない質問でも、基本的にはその日のうちにお返事いただけるので助かります

もし差支えなければ、開業時に苦労したことをお教えください。

正直、物件にも開業地にもお客様にも恵まれましたので、開業時に特別苦労を感じたことはありません。
強いて言うなら、基本的に節約のため事務所の机などは組み立て式のものを購入しましたので、思ったよりも組み立てが大変だったことでしょうか。私は一部家族に手伝ってもらいましたが、2人以上でないと組み立ては大変です。

これから開業される方にメッセージがあればお願いします。

開業1年目の若輩者ではありますが、今のところ問題なく食べていけています。コロナの影響は多少はありましたが大きな問題はなく過ごしています。特別な営業はしておりませんし、勤務時と比べ、ストレスフリーな毎日を過ごしています。
あえて欠点を言うのであれば休日に仕事をすることも多いですし、休日であっても仕事のことを考えない日はありません。しかし、今のところ自分のペースで仕事ができていますし、勤務時のように体調を崩すことはありません。
思うに、勤務司法書士は勤務時間中に全力でダッシュするイメージ、開業司法書士は年中ずっとマラソンで走り続けるイメージです。どちらがいい悪いではなく、自分にはどっちが合っているかだと思います。私にはマラソンが合っているように思いました。
昨今司法書士は食えないと謳われていますが、食うだけであれば全くそんなことはないと、実際に開業して感じております。問題はこれからどう収入を増やしていくかですが、それを考えるのも楽しいです。もしかしたら人を雇いだしたらいろいろ変わってくるのかもしれませんが、開業という選択は決して間違いではないと感じております。

『司法くん』全般について、何かあればお聞かせ下さい。

導入時のサポートから継続中のサポートまで非常に助かっています。
コストパフォーマンスという意味では他社のソフトよりもはるかに良いと感じております。
今後さらに良い業務支援ソフトにしていただければと思います。

デモンストレーションを
依頼してみる

まずはお気軽に無料デモンストレーションをご依頼ください。
料金プランや導入についての無料コンサルティングを行っています。

他の事例をもっと見る

司法くん選んだのは知り合いの司法書士の評判がよかったから。
司法書士 永田廣次事務所
永田廣次様
同期の知人に勧められ、リース契約をしなくてもいいプランの選択もできると聞き、使いやすさ等も吟味したうえで決めました。
むつみ司法書士事務所
井上史人様
ピクオスの社員さん自身が営業をしているので、専門的なことでも受け答えしてもらえます。
竹内事務所
竹内 健一様
信頼できる業務システムを導入したくて、“司法くん”を選びました。
伏見司法書士事務所
伏見亮二様
サポートが凄く良いと思います。
司法書士・行政書士 松永総合事務所
松永裕樹様
他社のソフトも使用したが、司法くんの方が新人の事務員も使用しやすい。
司法書士 加藤 孝事務所
加藤 孝様

司法くんについて、さらに詳しく知りたい方

司法くんの詳しい製品情報や機能は「製品カタログ」からご覧になれます。
初めての方は、まずはこちらをダウンロードしてご検討ください。

Document download 資料ダウンロード

お問い合わせ

司法くん導入の
ご検討・ご相談はこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください。