ホーム > 導入事例 > 関東 > 東京都 > とりあえず業務用ソフトを導入したい!という考えであればまずは司法くんをお勧めします。

とりあえず業務用ソフトを導入したい!という考えであればまずは司法くんをお勧めします。

大井町司法事務所 伊ヶ谷 学様

司法書士歴
3年 ※掲載日時点
地域
東京都
選んだ理由
先輩司法書士からの紹介
おすすめ機能
商業
掲載日
2022.11.24

司法書士になられて何年ですか?

3年です。開業してからはちょうど半年。

元々資格を取ってから3年で独立する計画でした。

どのような経緯で共同経営になったのでしょうか?

前の勤め先が一緒だったのが縁です。お互い年齢が一緒で独立するタイミング、考え方が同じでした。さらに開業や事務所運営に関するランニングコストが半分になるのは大きかったので、一緒にやっていこうとなり、1年くらい前から場所や時期も含めて練っていきました。

開業場所はどうやって選ばれたのですか?

開業場所は法務局、都税が近くにあって、賑わいすぎていない場所を選びました。

案件の取り扱いは何をされていますか?

商業登記が主です。人とのつながりがあったので、必然的に商業登記がメインとなりました。

もともと商業中心で資格を目指したとか、勤務時代での経験や独立後の戦略で商業を選んだのですか?

私は不動産業界や司法書士事務所での勤務経験なく資格を取りました。以前勤務していた事務所は総合的にいろいろな案件を取り扱う事務所だったのですが、不動産決済が多い事務所だと同じ日付の同じ時間に案件が被ったりして、どうしても人手不足に陥ったりする。商業や相続だとそういった人出不足の心配は少なくなる。そういった制限がないので自由に仕事できるというのはあります。

開業してから半年ですが、振り返ってみていかがですか?

地元の方とつながり、少しずつですが品川からの案件も増えてきています。紆余曲折は色々ありましたが、スムーズに独立できたかなとは思っています。

今後目指されたいことは?

大井町という町で営業していきたいです。今は人とのつながりが多く、その中でご依頼いただいて、必ずしも大井町にいなくてはならないという状況ではありません。事務所名にも冠しているように、もっと町に貢献していける事務所になりたいと思っています。

ホームページ開設は開業と同時ですか?

開業して少し経ってからです。開業してからでないと準備できない掲載内容などもあって。

コンテンツを充実させるなどSEO対策もしてきているので、今は“大井町 司法書士”で上位3つくらいには入ってきて検索で順位をつけています。

もし差支えなければ、開業時に苦労したことをお教えください。

什器、その他備品の選定。全て自分で決定する必要があるため。

独立してよかったことを教えください。

時間の使い方が自由になりました 。

何故、業務システムを導入しようと思われたのですか?

法務省のフリーソフトで問題ありませんでしたが、経理関係を充実させるため

数あるソフトから『司法くん』を導入した理由を教えてください。

先輩の司法書士から紹介を受けたため

『司法くん』を使っていて、これは便利だと思う機能は?

商業関係はストレスなく使えます。

『司法くん』を選んで良かったと思うことがありますか?

サポートの対応がしっかりとしてます。

これから開業される方にメッセージがあればお願いします。

とりあえず業務用ソフトを導入したい!という考えであればまずは司法くんをお勧めします。


大井町司法書士事務所ホームページはこちらから

デモンストレーションを
依頼してみる

まずはお気軽に無料デモンストレーションをご依頼ください。
料金プランや導入についての無料コンサルティングを行っています。

他の事例をもっと見る

何社か検討していたのですが、司法くんの担当者の方が非常に熱心に対応してくれたことと、リモートでのデモ操作を見て決めました。特にコスパは一番だと思います。
野﨑康史司法書士事務所
野﨑 康史様
困ったときのサポートが素晴らしいと思います。
司法書士・行政書士菊地事務所
菊地 淳史様
オンライン申請や書類作成が不得手でもシステムを使うことで業務が円滑になるとわかっていたので開業してすぐ導入しました。
外村法務司法書士事務所
外村 憲輔様
お客様から確固たる信頼を勝ち取る為にも、司法くんは欠かせない存在であると思います。
司法書士まがた法務事務所
間賀田 貴之様
登記情報の取り込みは素晴らしいの一言です。格段に業務スピードがあがりました。
神戸測量登記事務所
塚谷 順治様
サポートサービスの方が法令にも詳しくて、いつも驚いています。とても心強いです。
豊澤春一郎司法書士事務所
豊澤 春一郞

司法くんについて、さらに詳しく知りたい方

司法くんの詳しい製品情報や機能は「製品カタログ」からご覧になれます。
初めての方は、まずはこちらをダウンロードしてご検討ください。

Document download 資料ダウンロード

お問い合わせ

司法くん導入の
ご検討・ご相談はこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください。