ホーム > 導入事例 > 東北 > 福島県 > 設立当初から使い慣れてきたソフトということでずっと利用しています。

設立当初から使い慣れてきたソフトということでずっと利用しています。

司法書士法人あい事務所 会津若松事務所 齋藤 頌様

司法書士歴
4年 ※掲載日時点
地域
福島県
選んだ理由
まわりで使っている事務所が多かったから
おすすめ機能
書類のテンプレートが豊富
掲載日
2023.8-17

司法書士になられて何年ですか?

令和元年に合格しました。4年目です。

司法書士を目指された理由を教えてください。

代表司法書士と出会うご縁をいただき、仕事内容に魅力を感じたため。

齋藤様の所属するあいグループについて教えてください。

福島県会津若松市を中心に、グループ全体で地域のニーズに合わせて、さまざまな法務の相談窓口となるため、司法書士事務所、行政書士事務所、土地家屋調査士事務所、不動産会社、一般社団法人で成り立っており、司法書士事務所の代表がグループの代表も兼任しています。

司法書士事務所は3つあり、代表司法書士が開業しました。

斎藤様はどのような経緯でこのグループに入られたのでしょうか?

前職は全く違う仕事をしていたのですが、知人を通じて代表と会ったときに、司法書士の仕事の魅力を語っていただき、とても魅了されました。最初は事務員で入って資格を取りました。

勤務してどれくらいですか?

今の事務所ができて2か月くらいのときに入りましたので、12年くらいです。ほぼ設立のときからいることになります。

同じ事務所で長くお仕事できるのは幸運なことですよね。

はい、代表が自由にやらせてくれるているので。あとは考え方も似ていて、代表のやりたいことに私も反発もなく賛同して活動できていることが、長く勤めさせてもらっている理由です。

代表様の尊敬するところを3つ教えてください。

まずは行動力。リーダーシップ、人間性。素晴らしい方です。

バトンを渡されることに関していかがですか?

今の規模をより発展していけるかなと不安に思うところはあります。

事務所を運営していくにあたって苦労されていることはありますか?

資格者の確保です。

独立してよかったことを教えください。

自分がやりたい仕事ができること

何故、業務システムを導入しようと思われたのですか?

生産性向上のため

数あるソフトから『司法くん』を導入した理由、そして使い続けている理由を教えてください。

代表が司法書士になって、システムを検討していたとき、まわりのほとんどの司法書士が司法くんを導入していたそうです。導入から何十年も経ちますが、使い慣れてきたソフトということでずっと利用しているのが経緯かと思います。

『司法くん』を使っていて、これは便利だと思う機能は?

書類のテンプレートが豊富

『司法くん』を選んで良かったと思うことがありますか?

司法書士業務については、作業しやすいと感じています。

代表になることも見据えて、今後取り組みたいことはありますか?

顧客管理を今充実させようとしています。

私たちがいるような小さな都市の事務所だと、ひとりひとりのお客様と濃く付き合っていかないと、大手さんが進出してきたとき、金額競争とかで負けてしまうので、やはり地域に根差してきちっとお客様を理解しているという意味で過去のお客様とか、どういうやりとりをしていたかとか情報の蓄積が大切です。

これから開業される方にメッセージをお願いします。

司法くんは、作業時間を短縮でき、時間を有効に活用するためのツールかと思います。頑張ってください。

デモンストレーションを
依頼してみる

まずはお気軽に無料デモンストレーションをご依頼ください。
料金プランや導入についての無料コンサルティングを行っています。

他の事例をもっと見る

司法くんを導入して登記申請書類の作成が全般的に楽になったと思います。
ゆうき司法書士事務所
後藤 勇樹様
司法くんは不便だと感じることがないです。
司法書士坂本善信事務所
坂本 善信様
時代の変化に合わせて案件の様相も変わってきています。今後も機能や使いやすさのバージョンアップを期待します。
司法書士・行政書士原田元事務所
原田 元様
勤務時代が司法くん。使い勝手も良かったので、わざわざ違うシステムを選ぶ理由がありませんでした。
Aimパートナーズ司法書士事務所
松島 竜一様
サポートが素晴らしい。丁寧な対応を心がけていらっしゃる。
古川龍男 司法書士事務所
古川 龍男様
業務経験ゼロでしたが、司法くんのサポートのおかげもあり、独立して一回も補正なしで業務を進められています。
安東法務事務所
安東 健郎様

司法くんについて、さらに詳しく知りたい方

司法くんの詳しい製品情報や機能は「製品カタログ」からご覧になれます。
初めての方は、まずはこちらをダウンロードしてご検討ください。

Document download 資料ダウンロード

お問い合わせ

司法くん導入の
ご検討・ご相談はこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください。