ホーム > お役立ちコラム > 開業 > 使いやすいソフト、システムの選び方
開業

使いやすいソフト、システムの選び方

司法書士業務にソフト、システムの導入は欠かせません。

業務効率のアップはもちろん、人為的ミスや法改正のアップデートなど個人、組織で行うにはなかなか大変です。

そして司法書士の仕事は対人、お客様である以上、いくらオンライン化が進もうともデリケートな話題や身内だけしか知らないこと、時には関係者も知らかった事実に向き合って、お客様の心に寄り添いながらの仕事になることもあります。

コンサルティンぐ業務に力を入れる事務所のインタビューはこちら

そこで法的書類の作成、申請など安心して確実に行える、事務所全体の書類、申請管理もできる、業務効率をあげていく、事務所の運営を将来的にいい軌道にのせていくためにやはりシステムの導入はおすすめです。

特に開業時には安心して業務が行うことができます。

「司法書士法人などで勤務した経験がある方は良く知っていることと思いますが、司法書士の業務のために作られた専用の業務支援システム、業務支援ソフトがあります。システムがなくてもエクセルなどのオフィスソフトを使って業務を行うことはできますが、時間がかかりミスも増えるのでおすすめできません。開業当初は暇なので、手作業の時間があるかもしれませんが、ミスしてしまうとせっかくつかんだ顧客が離れるかもしれません。業務形態をよく考えて、必要なら業務支援システムを導入しましょう。」(お役立ちコラム「司法書士が開業するときに必要なモノとコトを詳しくご紹介!」より)

そして使いやすさ。補助員の方でも使いやすい、そして操作性がシンプルであることも重要です。

コストパフォーマンスの良さも長く使う上でも大切です。

長く使える料金体系、使いやすさでは司法くんは自信はあります。

ぜひ料金プランの見積もりや実際の操作を試せるオンラインデモをお気軽にお問合せください。

司法くんについて、さらに詳しく知りたい方

司法くんの詳しい製品情報や機能は「製品カタログ」からご覧になれます。
初めての方は、まずはこちらをダウンロードしてご検討ください。

司法くんは司法書士専用の
業務支援システムです。

司法くんは作業効率の大幅アップで業務の生産性が上がる、
司法書士専用の業務支援システムです。
司法くんの詳しい製品情報や機能は「製品カタログ」からご覧になれます。

お問い合わせ

司法くん導入の
ご検討・ご相談はこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください。